まぶた下がりやピクピク痙攣に効果のあるアイアクトの3つの成分

アイアクトの成分

アイアクト 眼瞼下垂

まぶたの下がりやピクピクする痙攣に効果が期待できるアイアクトですが、どの成分がどのように効果があるのか?気になるので調べてみました。

購入する前に参考にしてくださいね。

>>今なら限定40%OFFで購入できるアイアクトの公式サイトはコチラ

スパイン製薬が独自配合した3大成分とは?

アイアクト 眼瞼下垂

年齢を重ねると下がってくるまぶた専用に開発されたアイアクトに含まれる
ボトムアップ成分をたるんだ眼瞼繊維に塗って、浸透。
下がってくるまぶたに効果をもたらせてくれるので、悩みを解決へ導いてくれるのです。

アイアクトの3大成分とはどのような働きをしてくれるのでしょうか?

アイアクト 眼瞼下垂

成分①…オシリフト

カラスムギという植物から抽出された成分がオシリフトです。
ポリオースという多糖類がたくさん含まれています。

皮膚へ吸い付く力で皮膚を持ち上げるフィルムを形作り、それにより水分が蒸発しにくく
なることで保湿され、肌がリフトアップされます。

たるみを引き上げることで肌にハリを与え、シワにも効果的なのですね。

成分②…アルジルリン

アルジルリンは「塗るボトックス」と呼ばれ、ボトックス同様にシワの改善に効果的です。

表情ジワの原因となる物質の分泌を抑えて、シワの改善や予防につながるため、使い続ける
ということが大事になります。

ボトックス注射では、肌がつっぱってしまうことや、顔の表情に固さが出ることがあります
が、アルジルリンはサラッとした使い心地で、肌にやわらかさと潤いをもたらせてくれます。

元は、植物由来のアミノ酸ペプチドです。とても安全性が高く、アレルギー反応の確認も
されていません。ですから、敏感肌の方も安全に心配なくご使用いただけます。

成分③…プロジェリン

プロジェリンもアルジリンと同じく「塗るボトックス」と呼ばれています。
肌が老化する速さを遅らせることができる働きがあり、ハリのある肌に欠かすことの
できないエラスチンやコラーゲンの働きを最大限に引き出してくれます。

また、肌が本来持っている再生力で、たるみやシワなどを予防・改善をするのです。

他にも、眉間のシワ・目尻の小じわ・ほうれい線・首のたるみやシワにも効果があります。

アイアクト 眼瞼下垂

オシリフト、アルジルリン、プロジェリンのトリプル配合で、下がってくるまぶたや
けいれんに効果的なクリームが「アイアクト」です。

3大成分を独自テクノロジーでナノ化に成功、
肌から直接的に経皮吸収できることを可能にしたのがアイアクトなのです。

眼瞼下垂…まぶた下がりに効果が期待できる理由は?

アイアクト 眼瞼下垂

眼瞼下垂とは、加齢によりコラーゲンや水分が失われて眼瞼挙筋がすり減り、
まぶたが下がってくる症状です。

3大成分の1つであるオシリフトには、細胞同士をつなげる作用があるので、
肌細胞がつながりあうことで皮膚を引き上げる効果を発揮されるので、
リフトアップが期待できます。

プロジェリンには、コラーゲンやヒアルロン酸の合成を促進する作用があるので、
肌に潤いもたらし、弾力をアップする効果もあるのです。

>>まぶた下がり・眼瞼下垂、まぶたのピクピク・眼瞼けいれんに効果の期待できる成分が配合されたアイアクトはコチラ

コメント

タイトルとURLをコピーしました